読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紳士なノート プレミアムCDノート ハードカバー 124×140mmをスケジュール帳に

Loft東急ハンズに行っても自分好みのスケジュール帳が見つけられなかった為、紳士なノートを元に創ることにした。

 まず自分好みのスケジュール帳の条件をあげておく。

  1. 自由に書けるスペースたくさん
  2. マンスリータイプのスケジュール記入欄
  3. 普通のモレスキンより小さく、小さいモレスキンより大きく
  4. ハードカバー

1と2で世のスケジュール帳の大部分はそがれる。1に関しては、デイリーやウィークリーのスケジュール長なら日毎や週毎に自由にかけるスペースがあるものもあるが、日によってたくさん書いたり書かなかったりするので、もったいなかったり足りなかったりということが起こる。

3でもなかなか中途半端なサイズになってしまう。

4は、自分が後で読み返して理解できるようなメモを取るために必要な要素。自分は人より結構メモを取ることが多い人間だと思う。できるだけスマホのメモやTwitterで思ったことや思いついたことを手軽に残そうとするが、場面的にスマホが取り出せなかったり、絵や計算式などを書きたい場合もある。そんな時はアナクロ的手段である、The手書きにかぎる。

 

そんなわがままを満たすのが、『紳士なノート プレミアムCDノート ハードカバー 124×140mm』。

しっかりしたハードカバーであり、紙質もなかなか。サイズもちょうどいい。大好きな5mm方眼罫もある。

 

 

強いて言えば、これはスケジュール帳ではない。

 

しかし、これだけの条件を満たしているのに”スケジュール帳でない”というだけで落選するのは惜しい・・・。

 

ということで、このノートをマンスリーのスケジュール帳として使うことにした。

 

方法はいたってシンプル。このノートに貼れるような記入式カレンダーをつくる。

 

そしてできたのがこちら。

f:id:Y_Miura:20151128005931p:plain

デザインは極力シンプルに。
左下にサインめいたものもいれた。

実際には真ん中を切って、見開きページに貼った。

 


f:id:Y_Miura:20151128011745j:image

 

PDF化したファイルを置いておくので、
個人利用の範囲で自由に使って頂きたい。

2016calendar.pdf - Google ドライブ

 

2015/11/28 追記

プレミアムCDノートハードカバーにはかばんの中で開いたりしないようにバンドが付いているのですが、このバンドが本体に固定してあればいいなと思います。

 

広告を非表示にする