演奏してきました。

f:id:Y_Miura:20150508012321j:plain

4/29 ギター・マンドリンコンサート@TMRB(西条)
5/4 マンドリンアンサンブルレジーナ@東区民文化センター(広島市
5/6 ギター・マンドリンコンサート@重要文化財門脇家住宅(鳥取県

1週間と1日の間に計3つの演奏会に参加させていただきました。
レジーナでは先輩方に囲まれて、安心して演奏できた”はず”です。

4/29と5/6のコンサートでは、同大学ギタークラブの同級生門脇卓人君と2人でギターソロ・マンドリンソロ・デュオを盛り込んだコンサートを開催させていただきました。どちらも卓人君に誘われての出演となりました。

門脇君は幼少期からクラシックギターを学び、様々なコンクールで入賞するほどの腕前です。そ んな彼と、僕みたいなだらだらマンドリンを弾き続けてきた人が共演させてもらえるなんて、なんと恐れ多いことでしょう。
TMRBに来てくださった方々は見知った顔が多かったのですが、”お客さん”の前で演奏するという初めての試みに、体がガチガチでした。
門脇家住宅の方では土間で演奏させていただいたのですが、祖父母の家と似たような雰囲気があったために、来場者50人を前にしてもリラックスした演奏ができたと思います。

そして本番前日と、本番当日はプロのクラシックギタリストの門脇康一氏の家に泊めていただきました。こちらも歴史のある古民家で、まるで初めてきた気がせずとてもリラックスした時間を過ごさせていただきました。
奥様の山菜料理やジューシーなハンバーグなどなど、僕みたいな貧乏学生にはもったいないようなメニューをごちそうになりました。本当に美味しかったです。コシアブラは山菜の女王だそうです。

誘ってくれた門脇君、TMRBや門脇家住宅スタッフの方々、見に来ていただいた皆様、そしてお世話になった門脇夫妻には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

始めてゴールデンウィークを楽しませる側の人間として過ごしたわけですが、なかなか大変でした(笑)。しかしとてもいい経験になり、度胸もそれなりについたと思います。

これからもどこかで演奏する機会があるかもしれませんので、その時はよろしくお願いします。というか演奏する機会をください。

広告を非表示にする